【意志ある所に、道は開く!】小学生、中学生、高校生

特色とコース

  • HOME »
  • 特色とコース

コースについてはこちら

1.わかり安い授業

先生がついていて、個別指導でICTを活用

■学習の進め方

学校の勉強では、ノート作りやワークブックの提出に追われ、本当に理解して記憶に定着させるべき内容が疎かにされていませんか。どのように暗記するのか、指導されないまま毎回テストにのぞんでいる生徒は、ただひたすら書くことが学習だと思い込んでいる場合が少なくありません。
学友では、将来にわたって自己実現能力の高い子供を育てるため、学習計画の立て方から具体的な暗記の仕方・理解まで、細かく丁寧に指導しています。

 

■指導に新戦力アップ!ICT登場。

今年度から学友では、いち早くICTを活用した指導で、より生徒に寄り添い、ゆったりとした指導ができるようになりました。たとえば、1コマの授業のはじめに新しい単元の基本事項を約10分。iPadの映像で学習します。

その際、横にいる教師は生徒と確認しながら寄り添います。その後、学習した問題の類型問題を1つずつ解かせながら指導を進めます。常にわからない点は順次説明していきます。

先生の細やかな指導が中心となりながら、ICTの活用で、これまでの指導に加え、より丁寧でわかりやすい指導を実現します。

 

 

学友ICTの思考学習5つのステップ

説明を10分聞いて、すぐに問題にアタック!
先生からヒントやアドバイスをもらう
また同じ系列の問題を再チャレンジ
先生からヒントやアドバイスをもらう
できるまで、わかるまで課題を繰り返し演習する。

※基礎力の生徒は、小学生の分野でも戻って学習できる
※上位生は予習先行で、学年の飛び級も可能!徹底したサポートでその子をベストに育てる!

 

2.学習目標はオンリーワンで!

これまでにわからなくて弱点になっているところを、徹底して学習する目標をたてることができます。また、みんなよりも先に進んだ内容を勉強して、トップを超える学習計画をたてることもできます。
学友では、一方で学校の指導計画を見据えながら、他方では、ひとり一人にあった最適の学習プランを計画しています。人は、何かに取り組むとき具体的な目標なしには取り組めません。特に 大きな目標は 子供を成長させます。年に3回の埼玉12会場テストでは、6000人を超える生徒と実力ためしをし、自己を分析しながら計画を具体化しています。日々の学習プランと 志望校の二つが、ミクロとマクロの両輪を形成して、目標達成につなげているのです。

 

※ 埼玉1・2会場テスト

会場テストリンクはこちら

ライバルは、6000人の仲間達

学友が年3回実施している「埼玉1・2会場テスト」は首都圏で各学年とも、毎回6000人をこえる生徒が
受験している大規模です。井の中の蛙にならないように、早いうちから他流試合をさせて、
意識を高めることは重要です。中学校の学習以外の大きな規模の実力診断を定期的に受験することで
学習の方向性も明確になります。

志望校の合格判定もでるので、具体的な目標を設定できるのです。
学習の最終目標は、地域を超えた広い世界で生きていく力をつけることですから。

 

当塾概要

お気軽にお問い合わせください TEL 048-736-4976 受付時間 13:00 - 20:00
[ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 個別指導学友 All Rights Reserved.